ひらりんの現実

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣告され 「私らしく生きよう」って思っています … 。

ジェムザール投与2回目9日後 職場へ挨拶

介護ベッドの寝心地は

まずまずで

二時間おきに

目覚めていたのが

久々に四時間眠れたよ


病院から診断書が

届いたので

傷病手当ての書類と

内祝いを持参し

職場に行きました

1ヶ月ぶりの職場です

子どもたちの午睡時間に

上司に連絡し

心配してくれる同僚たちに

大丈夫だと挨拶し

足早に退散して来たよ

未練と悔しさと情けなさが

入り交じる中

雨が

優しく降り続いていました


弟に送迎してもらい

二時間ほど出かけたけれど

倦怠感があるのは

わがまま副作用かな … 。


明日は

弟と関西空港近くに行きます

15年前に亡くなった主人の

お墓参りです

主人は肝臓癌で

2年の闘病の末

亡くなりました


ちょっぴり弱気な

雨の1日でした … 。

ジェムザール投与2回目7日後 介護ベッドが来た

ガランとした自宅に

昨日申請した介護保険での

介護ベッドが届いたよ

新品で病院のベッドより

機能が良く寝心地が優しいな

介護保険ってどないなサービスが

受けれるのか 癌になるまで

全く知らなかったけれど

こんなに早く医療器具利用が

出来るなんて

世の中捨てたもンじゃない

… 嬉しい出来事だったよ


でも やっぱり今夜も

眠れず 時計は3時です

23時に服用したオキノームは

まだ頑張ってくれてて

喉から下腹部全体が

どんよりしている

副作用ってどこから

表れるのかな

それとも もしかして

治っているのかな

退院してから病気について

検索する回数が

減っている今日この頃です

ジェムザール投与2回目六日後 介護保険申請

梅雨入りの今日

昨夜は胸のあばら骨辺りが

苦しく 疼痛にのたうち回り

9時にオキシコンチン15㎎

オキノーム25㎎2本

ボルタレン座薬1個を

狂うように投与し

眠れたのは3時過ぎでした

週末予定していたUSJ や墓参りも

今の状況ではとても

行けそもなく 延期 断念


気を取り直し

介護保険申請しよぅと

朝から申請手続きに来てもらい

午前中には申請すませ

午後から介護ベッドを

選んだり 介護タクシー申し込み

その他 ケアマネージャーさんと

打ち合わせをしました

明日昼前には 自宅に

介護ベッド設置だよ

ベッドとマット手すり

利用料は月計1050円


なにか楽しみや

目標がないといけないのですが

退院して事務手続きで

バタバタするのを

楽しみたぃな 

  それから

今夜は 痛みもなく

穏やかな夜になぁれ … 。