ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣を受け止めるには時間が必要だね。「私らしく生きよう」って思っているよ … 。

退院後の現実(2)… 。

GEMジェムザール抗がん剤

10回目投与後

退院して3日目だよ


オキシコンチンの量が

20から30㎎に増え

アンペック麻薬も

毎日活躍している今日この頃


お母さんと出かける約束を

していたのですが

朝食後の吐き気で

次にしようってことに

話した途端 気力落ちて

お布団で横になり

そのまま1日中

休んでしまうって

運びになりました


約束とか

予定とか

楽しみにしていたことが

体調のせいで

キャンセルになると

免疫力も下がり

絶対良くない! って

思い知った1日だったよ


でも こればかりは

どぅしようもないよね


痛みを鎮静するために

オキノームを飲み 

アンペックを使うと

便秘で悩み眠気に襲われる

体力つけるために

食べれるもの食べると

吐き気して吐いてしまう


食事で食べれる量や

痛みが治まる薬の量の

適量が定まらないから

不安になるよ


良くならないのなら

ガンの病状は

停滞してることを願い

昨日と同じくらいなら

それで良い って

考えてると


心折れそうになるよ


無理にでも楽しみを

見つけ出していくよ ‥ 。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。