ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣を受け止めるには時間が必要だね。「私らしく生きよう」って思っているよ … 。

自宅療養の現実は … 。(2)

GEMジェムザール抗がん剤

10回目投与から12日経過

自宅療養9日目だよ


今月3日に

受けたステント交換処置から

疼痛のことを

忘れる日はなく

つき合いを続けていますが


いまだに

痛みや薬のコントロールが

うまくいかないよ


オキシコンチン  30㎎×2

オキノーム 6~8回×5㎎

そして モルヒネ

アンペックの使用


薬を使うと

もれなくついて来る

便秘と眠気と食欲不振


横になると眠ってしまい

痛さで目が覚めるし

寝てばかりなので 

お腹が減らないのはマズい

明後日入院したときの

痛み止めの薬変更に

期待してる今日この頃


抗がん剤でガンを

抑えているって思いたぃ

そのガンを

切ったり取ったり治したり

って 出来ないのなら

せめて

痛みだけは抑えて

快適な毎日を

 送りたいな … 。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。