ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣を受け止めるには時間が必要だね。「私らしく生きよう」って思っているよ … 。

疼痛の現実 その2 … 。

自宅療養 8日目

入院まで 1日


疼痛を忘れさせてくれる

お薬たちは

オキシコンチン 40㎎

オキノーム   10㎎

アンペック   10㎎

服用時間は違うけれど

量は昨日と同じww ヨシ!


朝ごはん

おむすびの極小  2個

リンゴ 2切れ 

お茶


昼ごはん

カレーうどん薄味 お茶碗半分

コールスローサラダ 

リンゴ 2切れ


間食

マスカット 3粒


晩ごはん

さんま4分の1切れ

お粥 お茶碗半分


母さんが

「昨日より食べれてる」って

喜んでたから

食欲が戻って来てるよ


食べると痛むってのは

嫌だな~ 0(>_<)0

食べると元気になるのが

いぃよね o(^▽^)o

 そこで 

オキノームを食前服用して

食べれるよう 様子を見てるよ


3日に受けた

内視鏡的胆道ステント交換後

二週間経過するけれど

疼痛が続いている現実

明日から入院して

10回目の抗がん剤投与が

待っています

ガンが治るとか無くなる

とは思ってないけれど

痛みは無くなって欲しいな


自分の身体信じて

昨日よりちょっぴりでも

痛み和らぎ

食欲が出ますよぅに +*☆



   

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。