ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣を受け止めるには時間が必要だね。「私らしく生きよう」って思っているよ … 。

ホスピス転院手続きと吐き気 … 。

GEMジェムザール抗がん剤

12回目投与後3日経過


朝ごはんのゆで卵が

のど太くで不快だった上に


昼ごはんの焼きさんまが

油乗って のどに溜まり


病室でインフルエンザ予防の

接種をした後

さすがに耐えられず

ぜっーんぶ 

吐き出してしまいました


すっきりしたけれど

その後 お腹空いたよ~


リハビリのマッサージを

誘いにきてくれたので

予防接種跡除けて

モミ …・☆*


やっぱり今回は

抗がん剤投与後の

いつもの活気みたいのが

出て来てくれず

ちょっぴり不安だよ


それで

抗がん剤投与が不可に

なった後の転院先として

「ホスピス」を

希望して 今主治医Drに

紹介状をお願いしています


そのホスピスは

ベット数も10以下

すぐには移れないけれど

ホスピスを最期の場所として

希望する理由

そして

今現在の

私の病状態 

自宅療養中の様子などを

レポートへ文章として

書き綴り主治医Drへ

参考として提出しました


元気な時に

やれることやっておかなきゃね


午後から退院します

ヽ(^。^)丿

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。