ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣告され 「私らしく生きよう」って思っています … 。

実家療養中の居留守の現実 … 。

GEM6回目投与

10日経過後しました


夏休みだよね

去年の今頃はプールや

夏祭り イベント参加で

忙しく働いていたよね

などと

つい 振り返っては

どん底まで

落ちそうになる今日この頃


身辺整理も片付き

会っておきたい人には会え

行きたい所には行き


1日1日を

大切に生きればいぃ

って感じで

両親に支えられ

病院と自宅とを

往復しながら治療の毎日


新しい夢を探してるけれど

見つからないよ


全部が夢だったら

いぃのになと思う

夢から覚めて

今まで通りの

生活に戻ることが夢


そゆこと考えながら

先日からの眠気ですが

オキシコンチンオキノームの

飲み過ぎからかな


横になると

眠ってしまいます


痛みより眠気の方が

絶対良いので

キモチ的に「楽」だよ


今日もお昼から 

うとうと …

玄関から

ピンポン聴こえて来て

無視してたのですが

あまりにしつこく

呼ばれるので


思い切り不機嫌に

ドアを開けたら

先日完了した

キッチンリフォームの

担当の人が

鉢植えを抱えて



大きな仕事の依頼と

直ぐの支払いの感謝を

伝えられました



夢と現実

喜びと悲しみ


感じるキモチ

感じるイタミ


両方ともに

包まれているよ … 。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。