ひらりんの現実 … 。~膵臓がん Ⅳーb~

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣を受け止めるには時間が必要だね。「私らしく生きよう」って思っているよ … 。

GEM13回目投与の現実 … 。

くまのプーさんに似た

私の主治医Drは

忙しかったらしく

回診も夕食前でした


痛みが酷かったことや

服用時間や量についての

泣き言などは看護師さんが

連携してくれていて

変更になりました


同じ個室病室て

同じスタッフメンバー

での 入院

環境はとても良くて

緩和ケアされてます

寒くなりエアコンと

加湿器も 準備万端


これから血液検査結果を見て

抗がん剤投与だよ


前病院の緩和ケアDrの

回診も予定されてるし

リハビリ室での

マッサージも

毎日続けるよ


ガンの痛みと投与との関係

って わからないけれど

痛みさえ治まってくれれば

今はいぃ …

どうか 今日は

痛みが

治まりますよぅに ・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。