ひらりんの現実

2018年4月 膵臓癌ステージ4b 手術不可能 余命1年 と告知宣告され 「私らしく生きよう」って思っています … 。

友人たちへの癌告知

すっかりご無沙汰していた友人と

関空近くのレストランで

15年ぶりに会ってきました!


男性5名

それぞれ 風格みたいなものが

見えたり 隠れたり


弟から 私の病名と現状を

知らされていた彼らは

優しくて 賑やかで

楽しくて 笑えて 

15年前の思い出話を

昨日のことみたいに

盛り上げながら 私に

嬉しいひとときを

過ごさせてくれました


みんな

優しすぎて

今  思っても

 涙 出そぅだよ … 。


もし 私が

反対の立場だったら と

考えてみると

辛いし 悲しいし

会うのは億劫

かける言葉も見つからない

だからこそ

ありがたかったよ ホント

今日のこと

絶対 忘れないし

又 会いたい

気を使わせたぃな (笑)


わがままで贅沢なキモチ

そして

幸せ感じられた1日だったよ…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。